入浴は簡単に1時間を生み出す投資である

こんにちは、チャイフ(@chaif123)です。

入浴は簡単に1時間を生み出す投資である by チャイフ

この記事は「お風呂入るのめんどくさい…」と思ってついつい入らなかったり、今の季節だったらシャワーで済ましてしまう勢にぜひ読んでほしいですね。

まぁ結論としては、入浴をすると睡眠効率が上がるからというだけなんですけどね。

それでは!

前提

まず前提として、

ここでの入浴は、「寝る前に1回入る入浴」を指します。何回も出たり入ったりして時間が増えるなんて馬鹿げたことを言っているわけではありません。

また、ここで「時間を生み出す」と言っているのは、「入浴しない」という選択と比較した際の相対的な話です。24時間が25時間になるわけではありません。

入浴が時間を生み出すとはどういうことか

冒頭でも述べた通り、入浴してから寝ると、睡眠効率が上がることを指摘しています。

  1. 入浴をしてから寝る
  2. 睡眠効率が上がる
  3. 相対的に短い睡眠時間で済む
  4. 結果的に活動時間が増える

これを「時間を生み出す」と仰々しい表現にしているだけの話です。

なんでお風呂に入ってから寝ると睡眠効率が上がるの?

それについて、詳しくはこちらで述べています。(詳しく説明しているとは言ってない)

比較実験による早く寝るための研究的手法

今は緊急ではないが、のちのち影響してくるものに投資する

今は緊急ではないが、のちのち緊急度が上がって自分の生活・人生に影響してくる」類のものは他にもあります

それを第2領域と言いますが、これをいかに後回しにせずにこなしていけるかで、日々の生活の質、ひいては人生の質が変わってくると考えています。

どうすれば第2領域にフォーカスすることができるかはこちらの記事を参考にしてみてください。

重要だが緊急でない、第2領域にフォーカスする

夏でも、疲れてても、お風呂は入りましょう

いかがでしたでしょうか。

疲れてるからお風呂入らないんじゃないんです。

疲れてるからお風呂入るんです。

シンプルに疲労回復効果もあるし、睡眠効率も上がるし、こんな効率の良い投資は他にないですよ?

それでは。

(ちなみにこっちの記事でも似たようなことを言っています。)

残業=夜更かし=休日出勤をすると、時間が減る理由

チャイフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です