今年もあと4ヶ月なので、2020年の目標を見直してみた

こんにちは、チャイフ(@chaif123)です。

8月が終わりますね。

2020年もあと4ヶ月です、これからの指標を見失わないためにも、年初めに立てた目標を見直してみました。

それでは!

人生でやりたいこと・なりたい状態100リスト

2019年12月31日に行ったワークの一つとして、

  • 人生でやりたいこと・なりたい状態100リスト

を書くというのがありました。

そして、その中から自分の中での優先順位をつけ、上位5つを2020年の目標にするというものです。

2020年の目標

2020年の目標
  1. 100歳まで生きたい
  2. 家庭を持ちたい
  3. スキルを持ち仕事を選べる状態になりたい
  4. 楽しめる場づくりができる人になりたい
  5. 自分との約束を守れる人になりたい

結果は、これでした。

かなり中長期的な目標ばかりですが、一つずつみていきましょう。

100歳まで生きたい

これ、つまりは健康に気を遣うってことです。

一番わかりやすい例が「日傘を買う」で、強い紫外線を浴び続けることによって将来的にガンの発症率が高くなるというデータがあるらしいので、購入しました。

ただ、購入したのは2018年です。

こういう感じで、健康的な日常を送ることを意識します。

目標を立てた当初のスモールステップは「ランニングをする」でしたが、今はウォーキングをちょいちょいしてます。筋トレもわりとしてます。

進捗:よしとしましょう。

家庭を持ちたい

これは現時点でパートナーがいない状態なので、それ自体に特に何も思わないのですが、5年ごとか10年後にそれはいやだなぁと思うわけです。

なので逆算すると何がしかのアクションはとらねばな、ということですね。

進捗:よくないです。

スキルを持ち仕事を選べる状態になりたい

これも当初思っていた方向性とは違いますが、今でも意識はしています。

「プログラミングを勉強する」というのをスモールステップに据えて上四半期くらいまでは頑張っていましたが、本業であるプロジェクトマネージャーとしての仕事が忙しすぎてどうにもこうにも時間を割けません。

ということで、いっそのことプロジェクトマネージャーとしてのスキルアップにシフトして、今はノウハウを貯めています。

進捗:よしとしましょう。

楽しめる場づくりができる人になりたい

当初のスモールステップは「サークルの同期での飲み会を設定する」でしたが、してません。

ていうか、2月くらいにはコロナウイルスの話題が出ていたので無理ですね。

代わりといっては何ですが、サークルの中でのslackワークスペースを作りました。同期だけではなく先輩や後輩も入っています。

毎日毎日活発な議論が…ということではないですが、これも「楽しめる場づくり」をできているのではないでしょうか。

進捗:実は一番いいかもしれない。

自分との約束を守れる人になりたい

最後にめちゃくちゃ抽象的なやつが来ました。

もうこれは日々計測するしかないのですができてたりできてなかったりですね。

一番わかりやすい例が早寝早起き。しかし難しい…

最近、先述のslackで「宣言して報告する」チャンネルができました。ここで有言実行力を上げていきたいですね。

進捗:まぁまぁ。

目標を見直して、4ヶ月走り抜けましょう

いかがでしたでしょうか。

8月あたりで1年の中だるみが来るのは仕方ないことだと思います。

だからこそ目標を見直して思い出し、12月まで駆け抜けましょう。

僕の場合、コロナウイルスの影響で世界がガラッと変わってしまったのでアレですが、抽象的な目標にしていたおかげで臨機応変に対応していきたいです。

ところでやりたいことリストの35番目「オーストラリアに行きたい」はいつ達成されるのでしょうか。

それでは。

(2019年の振り返り記事はあったけど、2020年の目標を立てる記事書いてなかったです。)

2019年の振り返り(月次レビュー的な何か)

チャイフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です