【ぷよぷよ】初代か通しか勝たん【連載】(1/5)

こんにちは、チャイフ(@chaif123)です。

みんなぷよぷよやろう!

ぷよぷよシミュレーター:https://www.pndsng.com/puyo/

ぷよぷよはいいぞ!!!

ぷよぷよは楽しいです。

ぷよぷよとは、ご存知の通りの落ちゲーです。

↑カギ積み + 平積み 5連鎖

  • 同じ色のぷよが4つ繋がると消える
  • 先に3列目を埋めたプレーヤーが負け

という、非常にシンプルなルールである反面、様々な要素が絡み合った、非常に戦略性の高くて奥の深いゲームとなっています。

ただし初代か通しか認めん

ただし、初代か通しか認めん。※個人の見解です。

ぷよぷよシリーズは、「ぷよぷよ」(=無印、初代)、2代目の「ぷよぷよ通」、3代目が「ぷよぷよSUN」、その後「ぷよぷよフィーバー」というように続きます。

SUN以降の何がダメなのかというと、「偶然の要素」が高くなりすぎているのです。

ぷよぷよSUN

「ぷよぷよSUN」では、「太陽ぷよ」なるものが存在します。ぷよぷよでは、ぷよを消すことによって相手のフィールドにおじゃまぷよを送り合って攻撃するのですが、「通」以降では「おじゃまぷよの相殺」があります。

この「相殺」が発生した回数だけ、「太陽ぷよ」が両プレイヤーに落ちてきます。

そして、この「太陽ぷよ」を巻き込んで連鎖を発生させると、火力が上がる(より多くのおじゃまぷよを相手のフィールドに送ることができる)のです。

「え?何がダメなん?」

と思われるかもしれません。

このルールでは、「なんか知らんけど勝った」ということが起きてしまいかねません。※個人の見解です。

このルールでは、プレイヤーの向上心が養われません。※個人の見解です。

このルールでは、みんなエンジョイ勢になってしまいます。※個人の見解です。

ぷよぷよフィーバー

「ぷよぷよフィーバー」はもっとひどいです。

相手の攻撃に対して「相殺」を起こした側に「フィーバーカウント」なるものが1個溜まります。この「フィーバーカウント」が7個溜まると、「フィーバータイム」になり、「連鎖のタネ」が落ちてきます。

「連鎖のタネ」とは、どこか1つの連鎖をスタートさせると、5連鎖以上の大連鎖になるような、カタマリです。

「え?何がダメなん?」

と思われるかもしれません。

このルールでは、連鎖を自分で組むことよりも、「フィーバーカウント」を溜めることに意識を削がれてしまいます。※個人の見解です。

このルールでは、プレイヤーの向上心が養われません。※個人の見解です。

このルールでは、みんなエンジョイ勢になってしまいます。※個人の見解です。

フィーバー以降で評価できる点

ただ、フィーバー以降でいいこともあります。

  • デフォルメイラストがとてもかわいい ※異論は認めない。

初代と通のお話は別でします

いかがでしたでしょうか。

なんと、僕の「ぷよぷよはガチでやろうぜ!」という気持ちが偏って出てしまったために、たいしてやり込んでいないSUNとフィーバーの食わず嫌いディスだけで、ある程度のボリュームになってしまった(さいあく)ので、初代と通の話は別記事にします。

それでは。

チャイフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です