CATEGORY 持論

持論

「やらせてもらってます」と言うことによる弊害とは?

「やらせてもらってます」ってなんなんでしょうか。文法的に「せる・させる」は使役の助動詞で、「誰かが」「誰かに」何かの動作をさせることです。「やらせてもらってます」を使ってしまう心理とはなんでしょうか…第一に、アウトサイドインの考え方になることです…意識して「しています」と言う練習をしてみるのはアリではないでしょうか…

持論

自分の回復パターンを知っておくと強い

何も手につかないときはどういう時か?… 心理面・精神面が原因で動けなくなるときを総称「MPがない」…自分なりの回復パターンを知っておくことが重要です…自覚するためには、自分の行動パターンや気づきを記録しておくことです。気づきの記録には、4行日記がオススメです。…異常事態は、自分を知るチャンスです…

持論

「嫌われる勇気」の反対は「嫌われない惰性」

「嫌われない惰性」について考えてみたいと思います。… “勇気”とは”選択する勇気”である。選択とは決断であり、決断とは捨てることである。何かを捨てる勇気がないのが、まさに惰性…現状維持を続けることによって、「可能性の中に生きることができる」。これは報酬です…勇気を持って選択することでのみ人生が変わる…

持論

「人は100%エゴで生きてる」と考える理由

「人は100%エゴで生きてる」ってどういうこと?ってのを掘り下げてみたいと思います。…辞書的にはエゴイズム(利己主義)…「自分は後回しでいい」「エゴ=悪」と考えている人が多すぎる気がするのです…これは過度な「自己犠牲精神」です。だからこそ「好きなことして生きていく」のようなフレーズが甘美に聞こえるのです…

持論

人生は自分だけが主人公の脚本である【ポエムです】

死生観についてのポエムを書きました。…人生というのは、何のためにあるのか。人生というのは、自分のためだけにある。地球上に生きる万人に例外なくそうなのである。他人の人生に口出しはできないし、している暇もないはずである。他人に人生を口出しされる筋合いはないし、されている暇もないはずである。…人生を生きる意味とは何なのか。

持論

【意識面・行動面】人に頼るための3つのコツ【激ムズ】

人に頼るの、難しくないですか?困った時に人に頼らず、単に行動がストップしてしまうこともあり、人に頼るために意識することや、アクションを考えてみました。…「人に頼る」ときの背景、「人に頼る」までのフロー、「2.人に頼る」ために意識すること、「1.自分で解決を試みる」に固執しないことが全体最適…「2.人に頼る」ときの行動…

持論

【禁句】「なんでも / どっちでもいいよ」は選択放棄【自戒】

「生殺与奪の権を他人に握らせるな!!」という富岡義勇の名言を、現代風に解釈してみました。…「なんでもいいよ」という発言、まさに「生殺与奪の権を他人に握らせている」と思いませんか?…他の人に「決める」を委ね続けることは、自分の評価や能力にも悪影響を与えます。無責任な人だと思われる、都合のいい人だと思われる、意見…

持論

【お笑い】「ボケ」「ツッコミ」とは何か?第三勢力「拾い」とは?

ボケ、ツッコミに次ぐ第三勢力「拾い」とは?その特徴は?どういうときに使われるのか?ボケとツッコミとはどういうものかから紐解いていきます。…ボケとは、認識のギャップです。…ツッコミとは、ボケが生み出した差分を指摘することです。…「拾い」とは「ある発言にフォーカスすること」です。…