CATEGORY 行動を変える

行動を変える

書くだけでやりたいことが見つかる方法「モーニング・ノート」とは?

毎日時間に追われていたり、何となく言語化できていない不安感・焦燥感がある人も多いのではないでしょうか。
「モーニング・ノート」とは何か?気をつけることやルールは?これによってどのような効果が得られるのか?…3.1 頭の中がスッキリする、3.2 価値観が言語化できる…

行動を変える

褒め言葉に対して謙遜するのは、相手に失礼になるかも?

なぜ人は褒め言葉に対して謙遜してしまうのか?よくある3つのパターンとは?褒め言葉に対して謙遜してしまうことの問題点は何か?誰かに褒めてもらったときにはどのように反応すればいいのか?…謙遜とは一般的に「いいこと」として理解されているが、謙遜とは、相手の言葉の否定を意味しています。…

行動を変える

リスクを犯さないことこそが、リスクになりうるらしい

リスクを犯さないことがリスクになりうるとは、「リスクを犯さない」を続けることが、長期的にはリスクとなりうる、という意味です。「リスクを取る」とは、「変化すること」とほとんど同義です。考えなしで漫然と同じことを繰り返している間に、いつの間にか大きな損失を抱えている、なんてことにはなりたくないですね…

行動を変える

感情を自覚することで得られる3つの効用とは?

あなたは、どんなときにどんな感情を抱くか、説明することはできますか?自分の感情を自覚することで得られる効用について考えていきましょう。第一に、自分の価値観に気付けること。第二に、MPを高く保つことができること。第三に、自分の心地よい環境を選びとることができるようになること。

行動を変える

4つの手順で、新しいことを「知っている」に変える

トレンドの全てを無視する(0)ことを続けていると、時代に取り残されてしまいます。つまり、膨大に流れてくるトレンド・情報をうまく取捨選択することが重要になってきます。あなたにやってほしいことは、次の4つです。これらは独立しておらず、順番になっています。1.アンテナを張る2.興味を持つ3.知ろうとする4.始める…

行動を変える

行動に勇気が出ないときは「軽率力」を意識してみる

新しい何かを始めようとして躊躇するときに考えているリスクは、「失敗」と「空回り」です。そのようなリスクというのは、始める前に思い描いてしまう恐怖です、言葉を選ばずに言うと妄想です。そんなリスクを抱えつつも何かを始めるのに重要な要素が、「軽率力」なんじゃないかと思います。…

行動を変える

ビジネスで用いられる「茹でガエル」の意味とは?

「茹でガエル」現象とは、環境が少しずつ悪化していることに気づかず、ふと気がついた時には危機的な状況に陥ってしまっている現象です。…人間は環境適応能力、すなわち「慣れる力」が優れている…「茹でガエル」にならない方法…コンフォートゾーンを抜け出す、世界の変化に目を向ける、複数のコミュニティに所属する